【ドラッグスター400クラシック】LEDウィンカー取り付け

[スポンサーリンク]


純正ウィンカーを交換


フォグランプを装着したのですが、やっぱり純正フォグランプは純正感が強い(´・ω・`)

この丸いウィンカーが、純正感が強い気がする。。。
よし!交換!!

【ドラッグスター400クラシック】フォグランプ取り付け
フォグランプを付けてツアラー感をアップ絶賛ツアラー感を出そうと、見た目の大型化が進んでいるドラッグスターですどう頑張っても、排気量は変わりませんが(笑)ウィンドシールドに続いて、Y's Gear製のフォグラ...

[スポンサーリンク]


LED製の車のフォグランプを流用


どうせなら、キリッと光るLEDウィンカーにしたいと思います
(`・ω・´)キリッっと

と思い、いろんなウィンカーを見たのですが、通常のLEDウィンカーはコンパクトな物が多いです
ツアラーっぽいカスタムをしているので、コンパクトである必要はありません

自作サイト等も調べたのですが、防水や耐震性加工がめんどくさい><

そこで思い付いたのが、車用のフォグランプです
耐震性はどうしようもないので、シリコンボンドで防水性だけは今日かしておきました

[スポンサーリンク]


LED対応のウィンカーリレーに交換


LED化に伴って、ICリレーもLED対応化が必要です
LED化しないと抵抗が違うので、ハイフラ現象(ウィンカー球が切れたりした時、生き残ったウィンカーが高速で光るやつ)が起きます

MOTOLED(モトレッド)さんのICリレーを使用します

[スポンサーリンク]

MOTOLED(モトレッド) ICリレー D45-69-830
MOTOLED(モトレッド) ICリレー D45-69-830

リレー交換の為に、右側のサイドカバーを外します
一本あるボルトを外すだけです
錆さびっのバックレストステーは見ないで(/。\)ミザル

カバーの裏の出っ張りが、この穴に刺さって固定されているだけです
ボルトを抜いた後、後方に引っ張ってやれば、外すことが出来ます

純正のリレーはこの箱の中に入っています
こいつを引っ張り出して、ハーネスをカット!( ◜◡̅)っ✂

購入したLED用ICリレーは、純正より大きいサイズでした
元の箱には入らなかったので、奥に結束バンドで固定しました

電源線と信号線を、カットした純正のハーネスと繋ぎ、アース線は車体のアース線に繋ぎます
アースはどこかボディのボルト等に接続しても問題無いです
これで、リレーのLED対応化完了です

[スポンサーリンク]


LED製のウィンカーに交換


後は、ウィンカーの交換!
枠内のボルトを抜いて、純正のウィンカーを引っ張り出します
ハーネスをカット!( ◜◡̅)っ✂

ホームセンターに売られている固定金具を組み合わせて、ステーを作成しました
フロントフォークにそれを装着し、それにフォグランプを固定します

[スポンサーリンク]


LEDウィンカーに交換完了


左右のウィンカーを交換して完成!!

では、ありませんでした
・゜゜・(/□\*)・゜゜・わ~ん

インジケータの加工が必要でした

ドラッグスターのウィンカーのインジケーターランプは、一灯式です
左右どちらかのウィンカーを点灯させても、同じランプが点灯します
ここで、ハイフラ現象が起きます
インジケーターにダイオードを割り込みさせないと、メーター下のインジケータがちゃんと点灯しません

[スポンサーリンク]

M&Hマツシマ LHN700 ウインカーパイロット・ハーネス LHN700
M&Hマツシマ LHN700 ウインカーパイロット・ハーネス LHN700

インジケーターのハイフラ対応が完了したら、完成しました
サイズも大きく、見た目もスタイリッシュで、想像以上に、ナイスです(自分的に)
ヾ(〃^∇^)ノわぁい♪

点灯している様子は、こんな感じです

[スポンサーリンク]

[スポンサーリンク]
▼家でスペースを取ってしまう工具や不要パーツを貸しガレージに保管▼

コメント

タイトルとURLをコピーしました